« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

また新しい事始めてしまいました

ゲーム感覚で株取引が出来るものをみねっこさんが紹介をしていたのではじめました。

野村のバーチャル株式投資倶楽部

続きを読む "また新しい事始めてしまいました"

| | コメント (6) | トラックバック (1)

学校給食

記事というほどではないのですが、

思い出バトンでcatherine さんがソフト麺を知らないという事で調べてみました。

続きを読む "学校給食"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

コスモスその2

事務所の2階からです。

風が吹いていてぶれてしまいました。

でもちゃんとしっかりと上を向いて咲いているのは、仕事の合間に見てね!と言っているのでしょうか?

もちょっと多く花が咲いたらまた2階から撮ってみようと思います。

vfsh0104.JPG

| | コメント (5) | トラックバック (0)

思い出バトン

来ましたね~

隠れた悪い子だったからな~

続きを読む "思い出バトン"

| | コメント (10) | トラックバック (1)

職場で発見

バッタの親子?

ちょっと可愛いのですが、ばったは植物の葉っぱを食べてしまうので、ちょっと迷惑者です。

それにしても、2匹も背負って強いですね~

vfsh0098.JPG

| | コメント (12) | トラックバック (0)

向日葵

職場で育てていたミラクルビームの種を少し採取してみたした。
発芽率があまり良くなさそうなので、もっと採って来年にまた蒔こうと思います 。

でも、一つの花からたくさん種が採れてしまうから、あまりはどうしようかな。

自宅のもまだ、採っていないしなぁ

vfsh0099.JPG

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近のお買い物

柚子入り緑茶です
基本は普通の緑茶ですが、柚子のピールが入っています。

柚子の香りがとても良く、飲んでもふわっと味がする感じです。

最近は柚子の商品が増えていますがこんなのもいかがでしょうか?

vfsh0101.JPG

今回購入したSHOPはLUPICIAです。

お茶の専門店で、紅茶、緑茶、中国茶をメインで色々取り扱っており

NETで購入したら、購入時サンプルが何種類から3つを選んでもらうことが出来、最終購入から一年間は、季節のお茶の案内やサンプルが無料で届きます。サンプルは一回分、紅茶と緑茶か中国茶の2種類届きます。

興味がある方は覗いて見てください。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

職場の花壇

随分前にローソンで配布していたコスモスの種なのですがやっと咲きました。

花言葉をちょっと調べてみました
[コスモス 乙女の心]なんてありました。
花言葉は見る物によって違いますが、赤のコスモスは[愛情]なんてのもありました。
ちなみにこの画像は私の立った時の目線の高さです。

vfsh0096.JPG

随分の高さが出ましたね。

これから関東地方は晴れるようなので、きっと一気に花を咲かせてくれる事でしょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

先日購入

スーパーで見て即購入してみました。

vfsh0094.JPG

一正蒲鉾株式会社の(和風工房)黒豆ココア豆腐です。

ハウス食品の「黒豆ココアパウダー」を使用したお豆腐?

豆腐のデザートと言うのが一番合うかな?

65g×3P入りで、まぁちょっとデザートが欲しいかなというときにちょうど良いサイズだと思います。

それほど甘くないので、食後ですしつこくなく食べられました。

食べた感じは、胡麻豆腐をココアに変えたような食感で、ちょっと固めのゼリーでも食べている感じでした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

晴れた日には

これは太陽光発電が付いていて、天気が良いと、下に付いていれ、スワロフスキーが回ります
窓に吸盤で付けると、お部屋の中で、七色の光が回っています。
これを付けると、ちびニャンコが光にじゃれているのが、とても可愛いです。

vfsh0093.JPG

| | コメント (8) | トラックバック (0)

10月11日のランチ

やっと11日に行ったランチの記事を載せます。

vfsh0089.JPG

前菜です。細かい内容は忘れてしまいました。

確か一番手前はお肉のパテを使ってあって、次は茄子、そしてオムレツ、いかとアスパラ、最後にお魚でした。

vfsh0091.JPGメインです。

豚肉が程よい厚さで、美味しくいただけて、ちょっと和風っぽい味付けでした。

vfsh0092.JPGデザートです。

手前から紫芋のアイス、ドルチェ、一番奥は下がムースで上がバナナのソースみたいな感じかな?

vfsh0090.JPGおまけ

一緒に行った子が注文しました。あさりと小エビのパスタ。小エビとは言っても、それなりの大きさがありとっても美味しそうでした。

職場の近くのアンティカというお店なので、平日にランチに行くとしたらここが多いです。

今回は日替わりランチのお肉のコースですが、ランチも他に何種類かあります。

お近くの方は是非行ってみてはいかがでしょうか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

新しいツール

新しいblogツールを貼ってみました。

COOK CLOCK です

時間帯によって表示されるレシピが変わり、各時間帯ごとに8つの紹介があるらしいです。

ツールばかりたくさんのせてすみません。

このサイト結構重たいですよね?

| | コメント (5) | トラックバック (1)

朝のお供に

最近は朝が寒いので、これを飲んで温まっています。
飲みながら一息付いていると、仕事に行くのが余計に億劫になってしまいます。vfsh0087.JPG

そうそう10/10~野菜村をはじめました。

ちょっとレベル上げが苦労しています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

りんどう

[あおこりん]です
昨日の朝に撮影しました。
でもしっかりとカイガラ虫が付いているので、しばらくしたら、早々と花を諦め剪定をしてしまう予定です。
家にある花の中でも古い株なので、そろそろ弱っているかもしれません。vfsh0084.JPG

| | コメント (15) | トラックバック (0)

岩盤浴初体験

以前から気になっていた岩盤浴に10/4に行ってまいりました。

今回行ったのは、STONE SPA 石の癒さんです。

vfsh0075.JPG手前に置いてあるのまで写ってしまいました。

説明するの苦手なので、流れだけで勘弁してください。

  • 受付にてまず会計をしました。プリンセスコースにしたので、\3500でした。初回は入会金\300がかかります。(他の店舗に比べて、私が行った所は高めです)
  • 初めてだったので、ここでカルテの記入をしました。そんなに凄い項目はありません。自分が気になっている事とアンケートの様なものでした。
  • 次も初めてだったので、流れを説明を受け、水とロッカーの鍵等を受取ります。くし・ヘアバンド等が必要か聞かれました。
  • そしていよいよ受付より先に進み、着替えです。下着もすべて脱ぎ、浴着になります。上下は別になっていて、浴衣みたいな感じです。必要であれば、受付の時に紙パンツを受取ってそれは下に履く事は出来ます。
  • そして洗顔をします。化粧は落とさないと、汗で流れたときに、可哀相な顔になってしまうし、衛生的にも問題がありますので。洗顔用の石鹸を泡立てネットで泡立て、綺麗さっぱり!
  • そしていよいよ石の上に!初めての時は、スタッフが石の上にタオルを敷いてくれますが、次からは自分でだと思います。水も持ち込み可能です。
  • 10分後休憩タイム。5~7分位休憩。この時に水分補給をしましょう。足らなくなったら、直ぐそばに水が置いてあるので、自分でペットボトルに入れます。
  • そしてまた石の上に。3セット繰り返します。
  • その後、ゆっくりクールダウンをしてから、必要であればシャワーを浴びる事が出来ますが、お勧めは浴びないでおくことだそうです。(岩盤浴でかく汗はさらさらで結構気持ちが良いです)
  • プリンセスコースだと、聖石パックがあり、顔に塗ってマッサージチェアーへ、マッサージチェアーで体をマッサージをしながら、良くエステサロンにあるスチームを顔に当てて、ゆっくりとリラックス。スチームが終わり、パックが乾燥してきたら、洗い流します。
  • そして帰り支度をして受付にもどり、これまたプリンセスコースに付くデザート又は飲み物でゆっくりとします。

これで以上なのですが、帰りにお店の会員カードとお店の冊子がもらえました。

そして感動したのが、下の名前を使った手書きの花言葉カードをいただけた事でした。

わたしの場合は、「あ」と「け」と「み」が頭文字の3種類のお花と言うことになります。

色々な効能はどのくらいあるかはわかりませんが、リラックスを求めてまた行きたいと思います。

| | コメント (13) | トラックバック (2)

今日の夕食

坊ちゃん南瓜のグラタン
皮がちょっと崩壊気味です。
中身はくり抜いた南瓜、ホワイトソース、鶏の挽き肉のみのシンプルなグラタン。
私はあまり南瓜が好きでは無いので、南瓜料理は簡単な物しか作りません。
簡単だけど、皮を容器にすると雰囲気で、手間がかかっていないのが、ごまかせられます。vfsh0063.JPG

| | コメント (25) | トラックバック (1)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »